2007年02月28日

北寄貝剥き身寒干し





多くの貝の中でも、このホッキ貝は潮の香り・海の甘みが最も濃厚といえるのではないでしょうか

別海町で獲れたホッキ貝。そのただでさえ濃厚な甘味・旨みが、寒風にさらされることで、ギュっっと更に濃縮されています。
ホッキ好きの私にはたまらない1品です。


↓詳しくはこちらをクリック!!
◆北寄貝剥き身寒干し◆(北寄貝10個)
オホーツクの寒風に当ててひとつず
つ丁寧に仕上げました。
 かみ締めるたびにクセのない甘みが
口いっぱいに広がります。


特別価格 2,380円 (税込2,499円) 送料別
posted by どさんこ at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚介類>ホッキ貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

苫小牧産 活ほっき貝






苫小牧産 活ほっき貝
お届するのは日本一のトップブランド、苫小牧産の「活ホッキ貝」。
大きさも充分な9cm以上のものをお届けします。
製品は水と保冷剤入りの発泡箱に入れて活のままお届けいたします。
(むき方のパンフレット付き)

これはでかいっ!!

活ほっき貝(10個入)

価格 3,600円 (税込3,780円) 送料別
ラベル:苫小牧 ホッキ貝
posted by どさんこ at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚介類>ホッキ貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

北海道の大玉ホッキ貝





北海道日高沿岸のホッキ貝は、最高の『黒ホッキ』。大玉の活ホッキ貝を4Kg入(12〜16個)でお届けします。貝殻から身をはずして、お刺身でお召し上がりください。ホッキご飯も格別です!

美味しさたっぷり!北海道の大玉ホッキ貝4Kg(12〜16個)


価格 5,600円 (税込) 送料別
posted by どさんこ at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚介類>ホッキ貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホッキみそ(辛口)





北海道の太平洋で採れる北寄貝(ホッキ貝)は
苫小牧が水揚げ日本一を誇っています。
その新鮮な北寄貝の身を茹で上げ、
北海道産の赤ミソとをブレンドして練り上げました。
唐辛子を加えることで味が引き締まり、
ホッキ貝の旨みを存分に引き出してくれます。

ホッキと言えば苫小牧!台風の後には、浜に沢山ホッキ貝が落ちているそうです。
甘口もあります。


ホッキみそ(辛口)

500円 (税込) 送料別
posted by どさんこ at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚介類>ホッキ貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お刺身ボイル北寄貝





「ホッキガイ」と読みます。あまりなじみのない名前だと思いますが、北海道では非常に人気の高い貝です。シャキシャキとした食感が特徴で一度食べたら箸が止まりません。
「オホーツク産」お刺身北寄貝ボイル(1kg)

鮮度が自慢!素材が活きる!!お刺身ボイル北寄貝(1kg)


特別価格 2,400円 (税込) 送料別

ラベル:ホッキ
posted by どさんこ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚介類>ホッキ貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホッキの薫製





甘味・旨味をたっぷり閉じこめて薫製にしました。
味も食感も最高!絶対クセになります!食べ過ぎにご注意。

北海道の珍味!「ホッキの薫製」


価格 1,050円 (税込) 送料別
ラベル:ホッキ 燻製
posted by どさんこ at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚介類>ホッキ貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホッキ貝





ホッキ貝は、大人のにぎりこぶしくらいの大きい貝です。
ホッキ貝の身は、熱を通すと足先が黒褐色から、鮮やかな紅色に変わります。

軽くボイルも美味しいのですが・・・
ぜひぜひ生で、刺身で食べていただきたい!
私の大好物です。すし屋(回るもの)に行くと必ず食べます。

画像をクリックすると、ホッキ貝のむき方も載っています。


ホッキ貝(大)10個

価格 4,500円 (税込) 送料別

posted by どさんこ at 21:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 魚介類>ホッキ貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。